短編

洒落怖・怪談

星を眺める少女 ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

ある大学に通う男子学生には 最近気になってしょうがないことがあった。 深夜アルバイトから帰る道にあるアパートの窓から、星を眺めている少女がいるのだ。 その少女は飽きることもなく、夜空に輝く星々を眺めていた。 最初はそれほ...
洒落怖・怪談

知らない同級生 ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

僕が今年の夏に経験した話です。 今年の夏、田舎に帰るかどしようか迷っていた頃、友人のAから電話がありました。 「何年もこっちに戻ってないけど今どうしてるんだ?」 「今年の同窓会には参加しないのか?」 「今年は盛大にやるから、...
洒落怖・怪談

逆地蔵 ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

これは20年ほど前のこと、私がまだ小学生だった頃の話です。 当時、私は人口が3000人もいないとある村に住んでいました。 そこは自然豊かなその村では両親がよく川へ釣りに連れて行ってくれたり、山でキャンプをしたりと毎日がとても充実して...
洒落怖~名作集~

遺言ビデオ ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

会社の同僚が亡くなった。 フリークライミングが趣味のKという奴で、俺とすごく仲がよくて、家族ぐるみでの付き合いがあった。 Kのフリークライミングへの入れ込み方は本格的で、 休みがあればあっちの山こっちの崖へと、常に出かけていた。 ...
洒落怖~名作集~

マイナスドライバー ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

そんなに怖くないのですがきいてください 私がまだ4~5歳の頃の話です。 当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。 まだ小さかったので母と女湯に入っていました。 或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は湯船の中...
洒落怖~名作集~

猿夢(さるゆめ) ~死ぬほど洒落にならない話を集めてみない~

私は、夢をみていました。 昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢をみているんだと自覚する事がありました。 この時もそうです。 何故か私は薄暗い無人駅に一人いました。 ずいぶん陰気臭いを夢だなぁと思いました。 すると急に...
洒落怖~名作集~

山の測量 ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

先月のことです。Aと俺は山へ測量に入りました。 山の測量に行く時は、最低3人で行くようにしていたんですけど、行くハズだった奴がインフルエンザで倒れて、他に手の空いてる人も居なかったんでしょうがなく2人で行くことになったわけです。 でもや...
洒落怖~名作集~

双眼鏡 ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

俺にはちょっと変な趣味があった。 その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出て、そこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。 いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。 遠くに見えるおおきな給水タンクとか、酔っ...
洒落怖~名作集~

くねくね ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

わたしの弟から聞いた本当の話です。 弟の友達のA君の実体験だそうです。 A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに行きました。 外は、晴れていて田んぼが緑に生い茂っている頃でした。 せっかくの良い天気なのに、なぜか2人は...
洒落怖~名作集~

ヤマノケ ~死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?~

一週間前の話。 娘を連れて、ドライブに行った。 なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。 で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。 娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。 ...
タイトルとURLをコピーしました