洒落怖~名作集~

ロアニの家

子供の頃近くに廃墟の家があった。 そこは川沿いにあって井戸もある。 しかも田舎だから灯りも少ないしで、夜になるととても不気味。 必然的にそこは幽霊が出る家として校区内では有名だった。 学校からは危ない(倒壊のおそれもあるので...
洒落怖~名作集~

人形焼き(ひとがたやき)

ある夏の日の話をしようと思う。 その日は、前々から行くつもりだった近場の神社を訪ねた。 俺は少々オカルトな趣味が有り、変な話や不思議な物等が大好物だった。 この日も、知人から聞いた神社に行ったのだった。 知人の話だと、何でも...
洒落怖~名作集~

道を教えてください

「道を教えて下さい」 夕方の路地でそう話し掛けてきたのは背の高い女だった。 足が異様に細くバランスが取れないのかぷるぷると震えている。 同じように手も木の枝のように細く、真っ赤なハンドバッグをぶら下げている。 はあはぁと何度...
洒落怖~名作集~

ドルフィンリング

ドルフィンリングと言うイルカの形をした指輪が流行った大昔の話。 当時私は小学校の低学年で10歳年の離れた姉がいるんだけど、 姉はいわゆるDQNで夏休みになるとほぼ毎晩DQN仲間をうちに連れてきては親と喧嘩をしていた。 で、この...
洒落怖・怪談

白い傘を差し白い服を着た人

友人と遊んだ後、雨降ってるし時間も遅いからって友人を家に送った帰り、今週のマンガ読んでないなと思いだして、コンビニへ行った。 店内に客は自分だけ。 一冊目を手にとってふと顔をあげると、コンビニの前の道を白い傘を差し白い服を着た人...
洒落怖~名作集~

んーーーーーーーーー

現在も住んでいる自宅での話。 今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、昔から我が家系が住んでいる土地なので、この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。 ここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、女性の低い声...
洒落怖・怪談

もう私を探さないで

4年前、二十歳の私(仮に洋子とします)が会社勤めしていた頃の話です。 会社の外壁の修復作業をしに来ていた一人の男性(仮に小野とします)と私は知り合いました。 その人は私よりも17歳も年上だったのですが、見た目が若く見えた為、最初は「...
洒落怖~名作集~

マネキンの警告

うちは田舎だから、シーズンになるとよく裏山にキノコ取りに行く。 小学生の頃は、よく採れる場所をじいちゃんに教えてもらいながら2人で行ってたけど、中学生になると1人で行ったり、友達と行ったりしてた。 その日は日曜日だったから、友達と2...
洒落怖・怪談

防火扉

病棟に勤めていた頃の話です。 ある日、日勤帯でとある癌の患者さんに告知が行われた。 医師やご家族が思っていた以上にご本人は相当なショックを受けられて言動が落ち着きなくなってきたので注意してくださいと夜勤で来た時に申し送られた。 ...
洒落怖~名作集~

不思議な穴

僕が子供の頃に住んでいた広島の田舎には青いバッタが居た。 本当に真っ青なのだ。 この前ニュースで突然変異で赤くなったバッタが発見されたらしいけど、 それと関係あるのかもしれないが分からない。 僕が近所の山の中に作った秘密基地...
タイトルとURLをコピーしました